天然水をご用意しました。

暑い季節がやって参りましたね。

お越しいただいた患者さんやお付添いの方に快適に過ごしていただけるよう、天然水のウォーターサーバーを待合室に設置しました。ご自由にご利用いただけます。


身体の約60%は水分でできています。(生れたばかりの赤ちゃんでは体重の約80%、成人では60%、高齢者では53%
体重60キロの人であれば、36リットルの水分を抱えていることになります。
そのうち1%の水分が失われると喉の渇きを覚え、2%の水分を失うと脱水症状を起こすこともあるそうです。

1日に身体からでる水分は2000~2500mlといわれています。

食事からも水分を摂取するため、飲料水として必要な水分は800~1300mlぐらいで、ちょっと汗をかいたときは約1800mlの水分を取るように心がけてください。

 

こうして数字でみると実は思っているよりも必要な水分は意外と多いのではないでしょうか?

 

喉の渇きを感じてからでは水分量が減っていますので乾く前に定期的にお飲みいただくことが大切です。
ただし、一度に飲んでしまっては胃や腎臓などの消化器に負担をかけてしまいます。

コップ1杯ずつ(200mlぐらい)の水分が目安になります。


天然水で喉を潤してホッと一息。リラックスしてお過ごしいただければと思います。