CT~より正確な診断のために~

従来のレントゲン撮影装置に加え、歯科用CTを導入いたしました。

今までならば総合病院に依頼していたCT撮影も院内で撮影できるようになりました。

 

 

CTは硬組織(歯や骨)の診断に最も長けており、

親知らずの抜歯や根管治療など、多岐にわたり正確な診断を可能にします。